お客様とのコミュニケーションは、問題を解決する最も明白で迅速な手段である直接的コミュニケーションから、プロジェクト中に発生するドキュメントやデータを保管するためのイントラネットサイト上のスペースの確保まで、多岐にわたります。 プロジェクト開始時の最初のやり取りでは、お客様との最適な通信プロトコルを特定し、プロジェクト全体で怠りなく実行します。

プロジェクト管理とコミュニケーションの他の通信には、次の方法があります。:

プロジェクトステータスレポート

1ページに、プロジェクトの進捗状況をまとめた要約を表にまとめ、潜在的問題を強調し、期限までの進捗状況を追跡します。

o2hダッシュボードパフォーマンスメトリック

o2hは、幅広いパフォーマンスデータも記録しています。これは隔週で安全なウェブサイトにアップロードされます。

プロジェクトフィードバックフォーム

プロジェクトのフェーズごとの終わりに、o2hはお客様にフィードバックフォームに記入するようにお願いします。フィードバックフォームは、o2hのサービス改善に役立つ客観的な情報を提供します。このデータは照合、分析され、o2hのすべてのシニアレベルの専門家に配布されます。