発見のスピードは、o2hにおけるすべてのプロジェクト管理の中核です。効果的なプロジェクト管理とコミュニケーションは、プロジェクトの有益な相互作用と前向きな結果を保証するための不可欠な要素です。o2hは、統計的な日々のレポートと最も効果的な方法での科学的進歩の測定を可能にする、シンプルで明確なテンプレートを、長年にわたって完成させてきました。 パフォーマンスと生産性の指標は、o2h運用モデルの基盤です。指標は、o2hの内部プロジェクト管理システムに従って毎週更新されます。データは可能な場合はグラフ形式で表され、内部だけでなくお客様とも共有されます。o2hは、生産性と配信パフォーマンスを向上させるために、20の「ダッシュボード指標」の包括的なシステムを導入しました。これらのダッシュボード指標により、継続的な改善サイクルを通じてパフォーマンスを分析および最適化できます。 o2hは、FTE、プロジェクト、一カ月、四半期レベルごとに、化合物のさまざまな指標を注視します。例えば、合成の指標には、試験反応の数、成功した反応、精製、ステップ数、最終化合物、反応またはステップあたりの平均時間、化合物ごとの期限変更の数、化合物ごとの遅延、化合物の配送が遅延する理由の分類、さらにステータスレポートと発送の適時性も含まれます。